トルコの基本情報

トルコの基本情報

トルコとは                                    
トルコの正式国名は「トルコ共和国(Türkiye Cumhuriyeti)」といい、首都はアンカラ(Ankara)です。
国土の大部分を占めるアジアの西端アナトリア半島とヨーロッパのバルカン半島にまたがる世界唯一の国です。
トルコの最大の都市は”イスタンブール”であり、旧市街にある世界遺産や歴史的建造物はトルコ観光の中心です。
エキゾチックなムードが溢れる街やユネスコの世界遺産、そして雄大な自然景観など、
行く先々で異なる魅力を感じ触れることができます

 
トルコの国旗                                   
トルコの国旗は、”民族の進歩”、”国家の独立”を象徴している「月星章旗」であり、
トルコ語ではアイ・ユルドゥズ(Ay Yildiz)と呼ばれています。
オスマン王朝の象徴でもある赤字に、イスラム教のシンボルである白の三日月と星を配しています。
現在の国旗は19世紀半ばのオスマン時代から使われています。
 
トルコの面積・人口                                   
世界有数の親日国とされるトルコの国土面積は約78万km²で日本の約2倍あります。
国土の97%をアジア側で占めており、残りの3%はヨーロッパ側の地方で占めています。
雄大な自然が広がるトルコでは、森林面積が国土面積の4分の1を占めています。
人口は約7900万人(2015年)であり、国民の99%がイスラム教(スンニー派)です。
イスラム教国の中でも比較的戒律がゆるいとされる大都市イスタンブールでは、
様々な国・地域の文化を持つ人々が尊重し合いながら共存しています。
 
トルコはイスラム教国ではありますが、観光地をはじめアルコール類の販売をしています。
大都市のイスタンブールのレストランやバー、ホテルではお酒の提供がありますが、
地域によっては販売していないこともあるため注意しましょう。
 
トルコの言語                                   
トルコの公用語は「トルコ語」です。トルコ旅行に出かける際に覚えておきたい簡単な単語は、
以下を参考にしてみてください。
 
●こんにちは メルババ(Merhaba)
●さようなら ホシュチャカルン(Hoşça kalın)
●ありがとう テシェキュル エデリム(Teşkkrü ederim)
●(もっと簡単な)ありがとう サーオルン(Sagolun)
●はい エヴェット(Evet)
●いいえ ハユル(Hayır)
●いくらですか? ネカダル(Ne kadar?)
●おいしい ギュゼル(Guzel)
●すごくおいしい チョクギュゼル(Cokgizel)
●トイレはどこですか? トゥヴァレット ネレデ(Tuvalet nerede?)
●助けて!  イムダッ(İmdat!)
●わかりません アンラムヨルム(Anlamıyorum)
●ごめんなさい オズル ディレィリム(Özür dilerim)
●良い一日を イイ ギュンラー(Iyi gunler)
●素晴らしい ハーリカ(Harika)
 
トルコ語が公用語ではありますが、地域によってクルド語やアラビア語を話す人もいます。
また、親日国として有名なトルコでは、ツアーガイドさんだけでなく、
観光地のレストランやお土産屋さんで簡単な日本語を話す人がいるほどです。

トルコ旅行・観光・ツアーならターキッシュエア&トラベル